◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

ディキディキ(2歳)

ディキディキ近況(8月〜1)

盆休みを利用して、12日土曜の小倉に行ってまいりました。

ここは勝手知ったる俺の庭だと言わんばかりに的中連発!
とは行くはずもなく、何レースか忘れましたが、三連複ボックスで買ったショボい配当を恵んでもらった1レースのみの的中でした(;´▽`A``
結構な金額を持参してたので、私一人で参戦してたらとんでもないことになってたはず。仲間と一緒に行ったので今回は助かりました。

さてディキディキよ。
お前はどんだけ悪かったのかという感じですよ。聞くところによると、球節はやばい部類の怪我で、そこをやると結構長引く感じらしいです。特にダート調教主体の社台ファームに多い怪我なんだとか。


引き続き、ウォーキングマシン運動とトレッドミル運動で調整を行っており、右前脚球節部分のケアも入念に続けていきます。今月一杯はこのメニューで調整していきますが、来月に入れば乗り運動を再開する予定です。軽めの調整ですが、肌艶の良さは休んでいる馬のそれではなく、体調面の良さがうかがえます。現在の馬体重は540kgです。

当初は「張りの症状 」ってくらいの情報だったので軽く考えてましたが、なかなか重い感じでしたかね。来月には調教再開らしいので、巻き返して欲しいですね。


それと、ラテアートの16が8月3日に空港に移動しました。

ディキディキ近況(7月〜2)

昨日は母の三回忌。早いなぁ。
そしてその時、お寺のお坊さんに「お父さん十三回忌では?」と言われ、急遽お経をあげてもらう始末( ̄Д ̄; 忘れとった驚いた。



『この中間も右前脚球節部分をケアしながら、ウォーキングマシンやトレッドミルでの運動を継続しています。ほぼ同様のメニューでの調整ですが、もうしばらくはこの感じで動かしながら騎乗再開について検討していきます。現在の馬体重は540kgです』

年内デビューは諦めました。

ディキディキ近況(7月〜1)

募集も一息ついたところで、ディキディキの近況です。
前回は頓挫してしまいましたが、症状はどうなったでしょうか。 

引き続き、ウォーキングマシンとトレッドミルを使った運動で調整しており、トレッドミル内では常歩まで行っています。右前脚球節部分の状態は徐々に落ち着きつつありますが、疲労感をしっかり取り除いた上でトレーニングを進めていく方針に変わりありません。現在の馬体重は530kgです。

php


珍しく写真が更新されてました。530kgもあればやっぱ腹が太いな。
前回から症状はさほど変わっていないようなので、ほぼひと月は乗っていないとなると、今後順調に行ってデビューは最短で10月。長引くようだと年内ギリギリ。こりゃだいぶかかりますね(;´▽`A``



 

ディキディキ近況(6月-1)

6月に入り、本日カタログのPDF版が公開されました。
成績は圧倒的にサンデーなのでそう見えるのかもしれませんが、いやほんとサンデーの方がよく見えますね。逆張りが好きな私としては社台で選びたいのが本音です。逆らうだけ無駄でしょうか。
今回はある程度目星をつけて、ツアーで実物が見れるというアドバンテージを生かして挑もうと思います。
そんなにゆっくりじっくり見れないと思いますけど、できるだけたくさん見たいですね。予算は・・・500万くらいあったら足りますか?w
結局のところ、抽選と実績ですからナンボあっても意味ないので身の丈にあった極上な馬をですね、見つけられたらと思います。


さて、ディキディキがここにきて頓挫してしまいました。
浮かれ気分を叩き落とすのにはちょうどいい近況です。

この中間になって右前脚内側の繫靭帯部分に張りの症状が出てきました。おそらく疲れが表に出たものと思われ、軽く乗る分には問題なさそうですが、大事を取って騎乗を控えることになりました。現在はトレッドミルを使った運動に切り替えています。右前脚には入念なケアを施していますが、右トモの入りもイマイチに感じられることから、ここもしっかりケアしていく方針です。現在の馬体重は520kgです。


ここまで割と順調でしたので残念ではありますが、なんとか立て直して欲しいところです。
 

ディキディキ近況(5月-2)

今月から月2回の近況になりました。

昨日のオークスは社台のソウルスターリング。
社台育成もやるじゃんと思いましたけど、こいつは超良血。
元々の素質が違いますね。
ハーツクライ産駒が6頭、ハービンジャー産駒が4頭。
この辺も面白いですね。
ハービンジャー産駒のモズかっちゃんはもう少しでした。なんで頭にしたんやろw

もず




■ディキディキ(2歳・牡馬)

この中間も順調に調教が行われており、常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター1200mの後、直線ウッドコース(1000m)ではハロン14~15秒ペースのキャンターを乗っています。筋力をつけた効果で姿勢の起きたナイスフットワークで走れるようになり、直線走路のラストまで余力十分に動けています。メンタル面は安定しており、動きはさらに良い方向へ変わりつつあります。この調子で乗り進めていきたいところです。現在の馬体重は510kgです。


この調子だと移動はもうちょっと先かな。

今の所、福岡でしか販売していないプルームテックを購入しました。
毎日100人限定販売で、売れ残ることは少ないそうです。
私は朝の6時半にショップに到着したのですが既に50人くらい並んでいまして、びっくりしました。
使用してひと月経過し、最初は物足らない感じはありましたが、
これまで吸っていた紙巻とこれと言って変化があるわけでもなく
だんだん慣れてきましたのでこのまま継続したいと思います。
もっと色んな味が出るといいのですが。
 
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ