◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

ファルファリーナ(引退)

ファルファリーナ引退。

20100817235549

箱買い第二弾。トリニダッド レジェス。
まるで宝石箱のような金具までついていて、さすがは最高級銘柄であるトリニダッド。箱はコイーバの上をいきます。
-$15だったので$160ポッキリ。

20100817235729

以前買った5本パックのものが気に入ったので箱買いに踏み切ったのですが、
良いイメージを持ち過ぎていたのかこれが意外に・・・美味しくない(汗) 
美味しくないというか、ん〜こんなものかなー?って感じです。
まだ20本以上残ってますので、これからに期待します。


そんなこと言ってられない出来事が今日。
そう、ファルファリーナが引退しました。 
1000万台にしては良い馬体と、兄のフサイチコウキが活躍したことにより期待も大きなものとなりましたが、相変わらずの気性難と減っていく馬体重で1勝もできず結果は残念でした。
 
そういえば名付け親だったなぁ。。。ひとつでも勝ってゼッケンげっとしたかった。 
あの時あんな予想はするもんじゃねぇな。 

ファルファリーナ第6戦

初めての箱買い。個人輸入する葉巻は、到着までだいたい10日から2週間かかるのは当たり前なのですが、今回は8月3日に注文したのが、7日の昼に届くという離れ業をやってのけた。


じゃ〜ん。

cohiba1
 
初めての箱買いはコイーバのシグロI(10%offで161$)になりました。1本あたり¥627(諸税含む)なり。国内定価は1本¥1,700なので格安です。 
NOV09ですからまだまだ新しいです。2〜3年寝かすと良いらしいのですけど、もう3本吸いました。
うまし。

名称未設定

中を確認しましたが、んん〜いいにほいだ。



さて、ファルファリーナが第6戦を迎えます。鞍上は蛯名。よく確保できたものです。
先程公式を覗いてきて知ったのですが、9月11日からの未勝利戦は限定未勝利だとか。そうなると、この一戦は引退を懸けた大変重要なレースになりそうです。5着以内に入れば首の皮一枚つながりますが、こいつに限ってはアテにできないのでかなり心配ではあります。
出走表を作るほど期待もしてません。ですが、前走5着以内の馬は2頭。前走着外がなんと13頭もいます。しかも牝馬限定ときたもんだ。
きっとやってくれるはずです。 

ファルファリーナ第5戦

JTが申請していたたばこの値上げを認可しました。
10月1日からです。
たばこでも吸わないとやってられねー職業なので、ついに来たかと思うとともに、私のシケモク肉体労働者代表格のホープ1箱(10本)が150円から220円というビックリ価格になっちゃうわけです。吸うのもバカらしく感じるのですが、仕事の一段落にとか理由をつけて吸っちゃうのですな。
まぁ、たばこはもうほとんどどうでもいい感覚になりつつあり、今は帰宅後のシガーが楽しみなのです。種類はたばこの比じゃないし、好みの銘柄探しあてるまで大変だなぁ。先は長い・・・。


明日はファルファリーナが出走します。
評価はどうでしょう。真ん中よりやや下くらいでしょうか。
週末の楽しみがようやく訪れ、3場開催のまさにこのレースからスタートするわけですから、残りの35Rはどうでもいいような気持ちにならないそこそこの着順で走って欲しいです。

2歳のリトルエデンも函館に入厩しました。
今んとこゲート試験受けて放牧みたいな雰囲気なので、ワクワク感もありません。順調ってことでよしとします。

ファルファリーナは8着でした。

ファルファリーナは1.2秒差の8着でした。
中間ビシビシ鍛えてたので、ある程度のマイナスで出て来るとは思っていましたが、結構(-22kg)減ってましたね。でもこれはしょうがないです。


『4月11日(日)福島6R・芝1200m戦に田中博康騎手54㎏で出走、馬体重はマイナス22㎏の396㎏と大きく減らしてしまい、パドックでも少し落ち着きを欠いていました。レースはハイペースの流れを中団の位置取りで追走しました。4コーナーで大外を通って進出し、直線での追い込み態勢に入りましたが、ゴール前で失速して8着の入線、勝ち馬とは1.2秒差でした。レース後田中騎手は「飼い葉の食いがよくないので体がぎりぎりで、テンションが上がってしまい、なだめて維持するのが精一杯でした。フットワークが大きいので、距離はもう少し長くてもいいかもしれません」と話しています。』 


それでもガリ痩せには見えないんですけど、それにともなって必要な筋肉がなく、「しぼんでしまった」って表現のほうがしっくりくる感じです。元々体も小さいですし、残り時間を考えてみても今後劇的な変化は見られないような気もします。
こいつぁこのままかな〜。勝つのはデイズオブメモリーと思っていましたが、このメンバーでこれでは厳しいでしょう。 

ファルファリーナ第4戦

馬体重のなかなか増えないファルファリーナが第4戦を迎えます。


出走表18-3







『今週4月11(日)福島6R・芝1200m戦に田中博康騎手54㎏で出走が確定しています。当初は前日(土)福島・芝1200m(牝馬限定戦)に出走を予定していましたが、除外対象だったことから(日)のレースに投票しました。昨日(水)ウッドで追い切られて出走態勢を整えました。目方は減っている印象ですが、飼い葉は食べており、しっかりと追い切られてのものです。持ち前のスピードを活かしきれれば、初勝利に手が届くとみています。』 


 
前走1秒以上負けた馬が多いうえ、取り消したり中止だったりでザ・未勝利戦in福島的な香ばしさ満点。もちろんファルファリーナもその中の1頭ですが、予定だった牝馬限定は、ここよりずっと強いメンバーだったのでこちらに回ってよかったと思ってます。

新馬戦3着だったファルファリーナの戦績がいばれるくらいのメンバーなので、今回は次につながるよう掲示板狙いで。 

出資馬近況4月

サクラも散り始め、今週は桜花賞です。
3月はとんでもない忙しさだったわりには儲けが少なかったような。金曜入稿の月曜朝納品(取付け)とかまだ良い方で、今日入稿の明日納品とか、とにかく遅い。遅すぎる。てめーらは「休み前に仕事片付けたー、飲みいくべ」だろうけど、それから動く俺らはなんなの?アホらしくてやってられんのが正直なところですが、なんとか乗り切ったのでよしとしよう。

●テイクバイストーム(5歳牝馬1000万下)

80024_00046773


送られてきた写真よりこっちの方がいいなぁ。

『レース後変わりありません。予定通り、昨日3月30日(火)山元TCへリフレッシュ放牧に出ています。今後の目標については、状態や番組をじっくりと吟味したうえで決めたいと思います。』 

去年と同じ道は歩まないようで、もうダート一本で行くような気がします。牝馬限定とかそういう番組はあまりなさそうなので、加藤の野郎がどういう手でくるかみものです。 


●ファルファリーナ(3歳未勝利) 

82012_00046855
 
先月末に帰厩して順調に調整されてます。

『きのう(水)ウッドチップコースに入り、70-40程度の時計を出しました。目方は先週の時点で410kg台でしたが、以前よりはしっかりとした印象で、飼食いも先週末から良化しています。来週4月10日(土)福島・芝1200m(牝馬限定戦)に田中博康騎手で出走を予定しています。』 

体重が増えないのが悩みの種ですが、まぁそういう体質なのでしょう。
今週出走予定です。


●リトルエデン(2歳)

83159_00046336


『これまで順調に乗り込んできたのですが、3月中旬ロンギ場での運動中に右前の歩様が気になり、今はウォーキングマシン運動のみに留めています。検査の結果、右前の球節付近に熱感と痛みがあり、しばらくは休養と冷却による治療が必要な状態です。理想的な成長を見せていただけに残念なトラブルではありますが、まずは不安箇所の改善に努める方針です。3月末に計測した測尺は、体高162cm、胸囲180cm、管囲19.5cm、馬体重444kgです。なお、4/23(金)に行なわれる第1回産地馬体検査を受検する予定です。』 

うーんこれは残念。
しかし前脚はやばそうな雰囲気ですね。繋が特に。こんなに立ってたかなぁと今までの画像をみましたが、角度によっては立ってるように見える画像もありました。もう少し柔らかさが欲しいですね。 

出資馬近況2月

なんとドリームスケイプ08がキャンセル馬に名を連ねてます。間違っても私じゃありませんけど、ここまで順調なのにもったいないですなぁ。
馬名の方も正式な決定はまだですがチラホラあがってて、楽しみではあります。選ばれなくてもいいからかっこいい名前カモーン。


さて、出資馬近況です。 
●テイクバイストーム
『山元TCで順調に調整されて、きのう2月23日(火)美浦TCへ帰厩しました。再来週3月13日(土)中山・ダート1800m(牝馬限定)戦への出走を予定しています。』 

予定通り帰厩しまして、去年と全く同じレース選択とレース間隔です。
なんか・・・こんな調子でなんとなく終わっていくんだろうなーと考えると寂しくもありますが、いやいやもうひと花咲かせて欲しいと願うものです。

80024_00045584




●ファルファリーナ
『美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに在厩しています。ここにきてようやく与えられた量の飼葉を食べられるようになってきましたが、それが馬体増に反映してくるまでもう少しの段階です。現在はハロン23~20秒程度の普通キャンターを乗る距離を少しずつ延ばしながら、馬体づくりに励んでいます。2回中京開催のあとは4月10日から福島と新潟の3場開催が続き、ここが一番相手が弱くなると踏んで、ピークを持っていきたいと考えています。』

イマイチ。んー、期待したほど変わってくれません。ワンセグ(ワンクッションセグチ)のくせに長いこと留まってますね。
上記の通りの帰厩がかなうとしても、そんなにチャンスがある感じでもありません。ここはひとつ万全の態勢で復帰して欲しいところです。


82012_00045283



出資馬近況

●テイクバイストーム(5歳牝馬500万下)

80024_00044244

『引き続き、直線坂路でハロン16秒のキャンターを毎日2本乗っており、週2度の速め調教はハロン15~13秒ペースに上げています。到着時に少し両トモに疲れが感じられましたが、だいぶ良化してきました。さらに乗り込んで、状態を上げていきます。現在の馬体重は512kgです。』

ピッチは徐々に上がってきてますが、加藤のことだから3ヶ月は使わないでしょう。2月下旬か3月上旬の帰厩と予想します。
それにしても、顔がずいぶんと白くなってきましたね。


●ファルファリーナ(3歳牝馬未勝利)
『美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに在厩しています。きょう12日(金)には高橋祥泰調教師が訪れて状態を確認しました。ここにきてだいぶ馬体はフックラとしてきて、あと2週間ぐらいで帰厩の態勢が整いそうとのことです。』

こちらも同じころの帰厩となりそうです。
いいさいいさ、のんびりやってくれたまえ。

ファルファリーナは10着。

今朝はこちら博多でも5センチくらい雪が積もりました。そう珍しい事ではないもののやっぱりウキウキしますが、こういうときに限って外で打合せなんだよなー。 出たくないなぁ。

11日に出走したファルファリーナは6番人気の10着でした。
馬体はもうギリギリでこれ以上減るとしんどい印象を受けましたね。 こやつも調整は難しそうだな。ダートはこの1戦で決めつけてほしくないのですが、ヨシヤスがもう走らせないかもしれません。

『1月11日(月・祝)中山1R・ダート1200m戦に田中博康騎手54kgで出走、馬体重は前走と変わらず418kgでした。好スタートを切ったものの、芝の部分で行ききることができず、7番手からのレースとなりました。押してもなかなか進んでいかず、3・4コーナーでは9番手となり、直線に入ってからも伸びを欠くという内容でした。勝ち馬からは1秒6差の10着に敗れています。レース後、田中博康騎手は「最初はいい走りでしたが、外の馬に来られて砂を被った途端、フワフワとしてハミをとってくれませんでした。直線でも右手前のままでした。返し馬を工夫したところ、気持ちの面は落ち着いていましたし、いいかと思ったのですが・・・。もしかすると1200mは忙しいのかもしれません」、高橋祥泰調教師は「ダートだと走りが違いますね。跳びの大きい馬なので、もう少し距離もあった方がいいかもしれません。今後は一旦近場へリフレッシュ放牧に出して、馬体・気持ちの面や出走状況を見ながら、帰厩のタイミングや次走予定を決めましょう」と語ってくれました。』 

これは・・・いかん。これでみんな放牧に出てしまったので、我がチームの出走はしばらくお預けになりそうです。

そして引退したココナッツパルムのその後ですが、繁殖入りと書面に記載されてまして、あの気性で果たしてどうなのか心配が先にきますが、なにはともあれホッとしました。いや~よかった。

ファルファリーナ第3戦

ファルファリーナが第3戦を迎えます。
前2走は、新馬戦5番人気の3着ののち未勝利戦を8番人気5着と、人気の割に走ってますし、思ったよりなかなかしぶとい感じがしていいと思います。ここは初ダートになりますが、一応こなせるという前提でとにかくスタートを決めて押し切るのが理想ですね。
当初予定していた9日の中山牝馬限定は出走確実ではないので、万全を期して11日のレースに回りました。確認したところ9日の牝馬限定戦でも普通に出れたくね?って感じですけど、出走するレースも牝馬が10頭いますので、レベルはそんなに変わらんのかもしれません。



『今週1月9日(土)中山・ダート1200m(牝馬限定戦)に田中博康騎手54kgで出走を予定していましたが、より出走が確実な1月11日(月・祝)中山1Rのダート1200m戦に田中博康騎手54kgで出馬投票、出走が確定しています。同レースはフルゲートの16頭立てとなっています。昨日(水)田中博康騎手が跨り、坂路で追い切りました。気持ちの面で難しさを残しており、相変わらず飼食いもそれほどいいというわけではありません。ただ、前走と同じぐらいの状態で出走できそうです。ダート戦を試すことで、さらなる前進に期待します。』 

ファルファリーナ


そうだなぁ、今年最初の出走ですし、もうなんとかね、優先出走権内くらいの走りが欲しいのですけど。
記事検索
プロフィール

スティーヴ

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ