とうとうこの日がやってまいりました。

唯一の現役馬、キャラックが引退します。
といいますか、クラブの所属馬ではなくなりました。

3月24日(金)大井1R・C3(一)(二)組・距離1200m戦へ瀧川騎手で出走し7着、馬体重はマイナス5kgの471kgでした。レースでは五分のスタートから馬なりのまま、後方3番手からの競馬になりました。道中は動かず脚をためながら追走し、最後の直線勝負にかけましたが、伸びを欠き1.4秒差の1分16秒6の7着に敗れています。瀧川騎手からは「1200mは忙しいと思っていたのですが、1500m、1600mよりも手応え良く追走できました。ただ、追ってからは全く反応してくれませんでした。難しい馬です。」と、松浦調教師からは「道中の行きっぷりから、直線は伸びてくるとみていたのですが、見せ場なく終わってしまいました。ここまで待っていただいたのに、結果を出せずに申し訳ありませんでした。」とのコメントがありました。』


結局のところ、年明け4戦しましたが特に見せ場もなく、あと1戦、あと1戦と粘っていただいた松浦調教師でしたが、毎度毎度のレースを繰り返しまして、

前走のレース後も馬体に異常はありませんが、現状の成績では維持費出資金等の会員等のご負担が大きくなってしまうと判断し、残念ながら同馬を引退させることにいたしました。なお引退に関する詳細につきましては、後日文書にてお知らせ致します。また、本馬は3月30日(木)に実施される「サラブレッドオークション」にて売却を行うこととなりました。今回の引退に関する事務手続きと、「サラブレッドオークション」に関する詳細については、あらためて書面にてご案内いたします。

ということでオークションに出されました。
結果、960,000円(税込 1,036,800円) で落札されたそうです。

php



28戦2勝(2-2-1-0-23)
5歳のここまでおつかれさまでした。
オーナーが変わっても頑張ってもらいたいですね。もうちょっとどうにかしたら走れそうな感じはあったんですけどね。私の出資馬としてはここまでとなります。
ありがとうございました。



そして少し前になりますが、シェリルピンクの15の馬名が決まりましたのでご報告します。先日行われたキャンセル募集の対象になっていました。誰だよ手放したやつ。


php


引き続き常歩3000m、ダク1200m、軽めキャンター1200mの後、直線コース(1000m)でキャンター1本のメニューをメインに、週1日は直線走路で2本の登坂も行っています。相変わらず緩さが残っており、前後のハマりをもっと強化していきたいところです。ただ、スピードに乗ってしまえば、しまいまで余裕の手応えで駆け抜けており、体力面において不安は感じません。メンタル面はまだ掴み切れないところがありますので、今後も当面は心身の成長を促しながらトレーニングを続けていきます。現在の馬体重は510kgです。なお、馬名が「ディキディキ」(Diki Diki ブランデーベースのカクテル。カクテル名の由来が南の島の王様の名前なので、父名から連想して)に決まりました。


ディキディキ。なんと個性のある名前でしょう。
くぅ〜残念ながら私の応募した馬名ではありませんでした。
しかしカクテル系を付けるのはもういいんじゃないかw
今後ともディキディキをよろしくお願いします。