◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2013年05月

パスクアルアバフは6着

まさかの6着。

5/29(水)笠松9R・揖斐川特別(地方競馬指定交流競走)に出走、馬体重は458kg(+6)でした。スタートで出遅れてしまい、後方からの競馬を余儀なくされました。向こう正面から気合をつけて上がって行こうとしたのですが前との差は詰まらず、直線も伸び切れないまま、勝ち馬と4.8秒差の6着と完敗を喫しています。騎乗した東川騎手(笠松所属)からは「返し馬では前の出の硬さも感じなかったのですが、ゲートで出遅れてしまい、砂を被ると嫌がる素振りをみせました。なんとか上がっていきたかったのですが、向こう正面ではすでに苦しくなってしまいました。乗り味は悪くない馬で、馬体はもう少し絞れそうです。今日は雨の影響で馬場か悪化してしまい、この馬にはちょっとかわいそうでした」とのコメントがありました。また、宮本調教師は「攻め馬は以前よりも動いていたので期待を持っていたのですが、この馬場では力を出せなかったですね。レース後の状態をみて、続戦か短期放牧を挟むかを検討します」とのことでした。

Windowsしかみれないので確認のしようがないのですが、
出遅れたとはいえ、“もうダメ”な部類に入れてもよさそうな雰囲気なのは気のせいか?雨も降ってて不良馬場で、向き不向きもあるとは思うがいくらなんでも離されすぎだとは思う。 頭を抱えてしまうなぁ。
さてどうしよう。宮りん芝で一戦頼むw そしたら諦めるわぁ。 

パスクアルアバフ第2戦

パスクアルアバフが2戦目を迎えます。
今回は地方交流笠松での出走です。

5/29(水)笠松9R・揖斐川特別(地方競馬指定交流競走・ダート1400m)に出走が確定しています。発走時刻は15時15分で、10頭立て1枠1番、56kg東川公則騎手(笠松所属)騎乗です。』 

 出走


JRA所属がパスク含めて半分の5頭。
相手は全く知らないけど、ここで凡走なら結構たまってる領収書破り捨てよかなw 

パスクアルアバフ近況(5月)

昨日のオークス見てました。
落ちちゃいましたが第一希望のセレブリティモデルが出走してたんですよね。
もし通ってたら馬券も相当額買ってたろうし大赤字間違いなしだったろうなと、なんかそういう変な感じで観戦しました。
スタートで出遅れたのがこの馬で、4コーナー回った時はすでに画面から消えたので見せ場も濡れ場もなかったのが残念でしたけど、まだまだ行けるよこの馬は。
でもオークスに出走するだなんて夢みたいな出来事が抽選受かる落ちるで決まるなんてこれもまた運だよなぁとしみじみしましたね。



85059_00085968

一方、未勝利のパスクアルアバフ。いいかお前、セレブリティモデルとはどうしても比較してしまうので許してくれ。そして負けるな。
全体的なボリュームが足らない気もしますが、まずまずの仕上がりにみえます。

来週5/29(水)笠松・揖斐川賞(地方競馬指定交流競走・ダート1400m)に登録を行い、選出されました。JRAからは本馬を含めて5頭が選出されています。

取りあえずひとつ勝たなきゃ明日はない。
てか、ここでどうしようもないレースをしてしまうと、
残すのはダートの適性に言い訳を求めるしかなくなります。
陣営より早々に私の気持ちがなえてきますので、なんとか良い結果が欲しいっすね〜。
 
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ