◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2012年05月

パスクアルアバフ近況(5月-2)

私のちぎっては投げちぎっては投げの、鬼のような大活躍で仕事がひと段落つきました。
カタログの到着も待ちわびる感じでもなく、気分的に全く盛り上がらない今年の出資馬選びはどこに着地するのか私自身、まったく検討もつきません。
80%見送りでしたけど、今回の近況更新でちょっとやる気が出てきましたw


この中間はさらに調教を進めています。引き続き常歩3000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗った後、直線ダートコース(1000m)では1日2本乗る日を設けており、乗り込みを強化しています。また、直線走路では併せ馬で工夫を加えた実戦的な調教も行っていますが、難なく消化しています。現時点では完成度の高い1頭と言えそうです。現在の馬体重は444㎏です。


写真は無し。
ほほぉ。こんなこと言われたのは初めてです。
これがまた困ったことに、現時点で良かろうが、能力があるとは書いてませんね。水準のちょい越え?みないな?でもまぁ進んでいることは間違いなく、焦る必要もないのでこれからも順調にと思います。
そういえば先日はしれっと姉のデリケートアーチが勝っていて、流れはなんかいいですね。

そしてなんとやったぜパスクアルアバフ。しろうと女房で記事になってるぅぅぅ!
読みにくい馬名でよかったと少し思いましたw

パスクアルアバフ近況(5月)

『この中間も引き続き常歩3000m、ダク1200mを乗った後、周回コースで普通キャンター1200mを消化しています。また、直線ダートコースでも1000mの距離を1本、ハロン17~18秒ペースで乗られており、好調をキープしています。動きの良さが目立つ1頭で、これまでの兄姉たちよりも早い時期に仕上がるのではないかとみています。現在の馬体重は447kgです。』

今回の近況更新も順調でなによりです。この調子で進みますと年明けなんてことはなさそうだし、そう遠くないデビューと考えていいでしょうか。夏の小倉とかさぁw

社台・サンデー募集馬2012

毎年私には無縁なG.Wですね〜。

ひと息つけたので、募集馬をみました。
金額も馬体もわからないのでどうにもなりませんが、
結構前から言われてた通り、今年はゼンノロブロイ産駒ですか。
特にサンデーの方は派手にきましたね。
レーゲンボーゲンとかアニメイトバイオと同じ厩舎かな。
忘れ去られた感のあるフレンチデピュティが
サンデーに2頭、社台に1頭いるのも面白い。
どっちにしろ価格次第ですけど。

ココナッツパルムの2011募集しやがれってんだ。
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ