◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2012年03月

パスクアルアバフ(デリキットの10)近況ー3月

さぁ今日からはパスクアルアバフです。
・・・んー、なんちゅうか我ながらにして、声に出すとなんと響きの悪いことか。あとは慣れですよね。
んとその前に、出資馬リトルエデンと同世代で、出資候補にも挙げていたアートギャラリーがひっそりと引退してました。この馬、びっくりする程の一番人気で早々に諦めたと記憶しています。1勝しましたけど地方のものですし、納得のいく成績ではないでしょう。出資候補だった馬の動向はいつになっても気になるものです。

85059_00069996


『この中間も引き続き順調に乗り込まれており、常歩3000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを消化した後、直線ウッドチップコース(1000m)1本、ハロン17秒ペースを維持して乗っています。また週1日のハロン15秒ペースの速め調教も継続しており、重たい馬場をものともせず、この時期の若駒にしては非常に軽快な走りを見せています。このまましっかりと負荷をかけて、心身のレベルアップを図っていきます。現在の馬体重は452㎏です。』



これといった特筆すべきものはありませんが、なんのケガもなくここまできました。直線ウッドチップコースでハロン16~17秒ペースで週1日はハロン15秒というメニューは、社台Fでは進んでる組にいると言ってもいいと思います。

アーデント弥生賞3着とがんばりましたなぁ!中山で稍重に近い良馬場で、適性にがテイクバイストームと似たところがあるのかな。ってか一緒にしては失礼ですね。がんばって欲しいです。

デリキットの10 馬名決定

馬名が「パスクアルアバフ」(Pascual Abaj チチカステナンゴにある祈りを捧げる丘)にきまりました。


ようやく馬名が決まりました。
パスクアルアバフ。アルアフ・・アルアバフ・・・バフバフ。
言いにくい。実に言いにくいなぁ。
チマルテナンゴではだめだったか。
チマルちゃんなんて呼ばれてかわいいと思ったんだけどなぁ。残念だなぁ。

だいたいアレだよ、祈りを捧げる丘って鶏とか豚とかアレだろ生け贄の祭壇だろ。遥か昔には人間だって捧げたという。知ってんだ俺。地名のチチカステナンゴについては結構調べたからね。
大戦士カルガラが娘のムースを生け贄に差し出し、ノーランドに助けられた空島の話しを思い出す。

カタカナで表記するとどこで切っていいかわかりにくいし、生け贄なんて血なまぐさい印象だし、そもそも、そんな神聖な場所の名前を馬名に使うというのもふさわしいのかどうか一応考えもした。



だからね、第3希望だったのだー!



改めまして・・・・


パスクちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!






名称未設定




20090413_1110574


いや、他に第1・第2希望で出した人がいるかもしれんので、私の案で決まったという証拠はどこにもないのですけど・・・いいよね?w

しっかし、信じられん。
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ