◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2011年07月

リトルエデン近況(7月-2)

83159_00061694

前走7着だったリトルエデンは、そのまま函館に滞在して出れるレースを探すようです。先週までは中一週でも出れるレースがありましたけど、さすがに8月に入ると未勝利戦もあと僅か。出れるレースに出そうとするのはどの厩舎も同じです。現状、未勝利でもちょっと足らない印象なのでどこを使っても苦戦は続きそうです。



『レース後は変わりなく、このまま滞在して続戦していくことになりました。8/7(日)函館・芝1200m戦に出走したい考えですが、同馬は優先権がなく、出走間隔の関係から除外の可能性があります。そのため函館・ダート1700m戦への出走も視野に入れていくことになりました。』


DSC_0078

Tatuaje Havana VI Angeles
時間的にちょうどいい。味わいはそこそこある。5本に1本の割合で悶絶するくらい美味いのがあって、リピートしようか迷うところ。無難にロブストの方がいいかな。
となりのあずきキャラメルの箱がでかすぎるw
 

今週はがんばった。

暮れなずむ小倉競馬場。


DSC_0076



名称未設定2


名称未設定


スティーヴ渾身の力作。おかげでヘトヘトです。
明日のレースはこっちにも注目してくださいね。



リトルエデン第5戦

冗談じゃないわよぅ!

DSC_0065



今週の未勝利にリトルエデンがスタンバイ。
手薄な函館でなんとか勝利を掴みたいところです。

7/24(日)函館・芝1200m戦に古川騎手で出走を予定しています。想定では10頭が出走意思を表明しています。頭数が手ごろですし、前走でも大きくは離されていないので、再度この条件を使ってみます。7/20(水)追い切りを行いました。

前走後の古川の意見などは全く無視(´・ω・`)な条件で再度挑みます。
今日の更新では結局フルゲートになり16頭立て。まぁどこもこの時期は満員でしょうから、出れるだけヨシとしましょう。

ボンちゃん

しかし、いい葉巻置きを見つけたもんだ(*・ω・)ノ
ちなみにボリバーペティコロナ。フルボディらしいけどそんなことはない。うまし。

リトルエデン近況(7月)

エアロスミスがマリンメッセ福岡に来るらしいので早速チケットをとったけど、公演は12月かー。

思ったよりも早く帰ってきましたリトルエデン。もうあとがないので一戦一戦が勝負です。できればひとつ勝って、デリキットの10がデビューするまで現役でいられたら言う事ないのですけど。

『NF空港到着後も馬体を緩めることなくしっかりと調整していました。本日7/13(水)に函館競馬場へ入厩しており、次走へ向けて進めていきます。』

今週はさすがに無理だろうから来週以降。距離延長かダートも試してはとジョッキーから進言がありましたので、それを参考にすると23日と30日にダート1700(牝)が組まれてますね。


DSC_0035

Cabaiguan Guapo Junior
ピッグテールが可愛らしいこの葉巻。カベイグアンなのかカバイグアンなのか、もうなんと読んだらいいのかわかりません。しかしなかなかうまい。もうちょっと濃くてもいいと思ったので今度はマデューロにしてみよう。

円安。

ドルもユーロも安すぎる。

ってなわけで今買わないと損じゃないのかと踊らされ、葉巻を購入しようとサイトを覗くと、なんと地味に値上げしているではないか(´・ω・`) コイーバなんて20ドルほど上がっていて、せっかく買おうと思ったのに、なめんなこのクソ野郎テメェふざけんなと思いつつ・・・ポチってしまった。



DSC_0050
 
New Havana Cigars House E.L #2 全く見る気がおきないG1のDVDと共に。隣には雨の中、池添が天を指差すアレな会報。

NHCハウスもの。火を着けた最初が一番旨く、だんだん・・・になって来た。やっぱ#4がいいな。

あちー。

募集が終わり、少々気が抜けたような今日このごろ。
梅雨が明けたと思ったら猛烈にアチーし、完全にだらけ気味です。
リトルエデンは放牧だし、デリキットの10も更新する内容もなしです。

そういえばセレクトセールやってましたね。
気になるのはやはりチチカスの仔。
1歳は7頭上場されて4頭購買3頭主取。売れた4頭は社台かノーザン産で、なんだかなーの感じがします。最高が5,400万円で落札されたサンデーピクニックの2010。結構な高値で驚いた。

DSC_0052
 
博多駅前にある飾り山。
裏面にあたる「見送り」部分はワンピースでした。

デリキットの10

85059

新しくチーム・スティーヴの一員になりましたデリキットの10です。
芦毛が引退したかと思ったら、また芦毛をつかんでしまった。しかも同じような黒目な芦毛。いつの日かキリン柄は出るのでしょうか。白くなり始める前に勝ち上がって欲しいものです。
私には精一杯ですが、世間では手頃な価格帯と思われる関西牡馬なのに、未知数のチチカステナンゴに加えチビ助なので人気はあまり出なかったようですね。牡馬に出資するのは社台に入った時(2005年)以来です。
2004年開業の宮本博厩舎予定。重賞2勝。現在48頭を管理。騎手の起用で目についたのは浜中、和田、川島、幸、少し福永、佐藤哲。昨年は26勝をあげリーディング33位。コンスタントに25勝くらいしてますが、今年は半分が終わった段階で9勝(;´Д`)ヤバー

父チチカステナンゴはフランス産まれでG1のリュパン賞、パリ大賞を勝ったにもかかわらず、たいして期待された種牡馬ではなかったとか。そして父自身、そんなに大きな馬ではないそうです。ご存知の通り、ダイワスカーレットの相手に選ばれただけあって、サンデー系牝馬にもってこいな血統、というよりサンデー系牝馬のために連れて来たといってもいいでしょう。グレイソブリン系といってはそれまでですが、コジーンやトニービンとはタイプの違う産駒になるでしょう。産駒は割と早い時期の2歳戦から走れ、短めの距離(〜2000まで)で好成績を上げると予想しますが、この馬はそんなイメージではないんですよね。キレない代わりにバテない。そんな感じです。ついでに言ってしまえば、大物感もないですw 札幌の阿寒湖特別(1000万下)とかそんな所を目標に。ダートもこなせないことはないと思います。

母デリキットは3勝。7番仔。姉にデリキットピース。母も現役時代は中サイズで、産駒も中サイズよりやや小さめに出ているあたり、この馬も大きくはならない。ってか現に小さい(。・ω・)  デビューまでに+100kgくらい増えてくれると嬉しいのですけどね。息の長い活躍を期待します。

2011社台・サンデー募集馬〜結果

残口発表で全滅は避けられたのは分かってました。
さて、ここからが問題。
第1希望のマンハッタンセレブの10が獲れてるか否か。

検討記事が10を数え、今年は例年になく真剣に選んだつもりです。
その視点で良いのか悪いのかわかりません。
しかし納得はできた。

15時半。もうよかろうと雨の中、家までチャリンコを飛ばし、
ポストの中を開けるもからっぽ。
いかん。タバコを買ってくるという口実をここで使い果たしてしまったではないか。
会社に30Mくらい引き返している途中、郵便屋のバイク発見。
「スティーヴ様の郵便はないかい?」と聞きたいところをグッとこらえ会社に戻りました。
そして16時半。
あるではないか。ウチにも来ました結果通知が。
封筒は窓付き。どれかに当選している証w
よーし、よーし。いいよ、いいよ~。
封筒を掴み会社へ戻るこのあたり、去年と全く同じ行動。

ビリビリと封を破るが意外な程落ち着いていた。

さぁ風よ吹け陽を照らせ!
いざ!


「俺のマンハッタンセレブゥゥ!来い!」




DSC_0041


        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

全滅回避

今朝、近くを通りかかったら見つけた博多祇園山笠。

DSC_0034

15日の追い山に向け、今日から飾り山の一般公開です。 


一次募集の結果が本日発送されるわけですが、ひとあし先に上位人気と残口の発表がありました。 第一希望で提出した42.マンハッタンセレブの10は、めでたく社台の10位で74票。甘々の採点で40~50票、現実的にみれば70~80と予想してたのでほぼ想定内でしたけど、実績無いしなんか落選しそうな気がするなぁ。それでも58.デリキットに満口近しの表示がみられますので、無事に届いていれば自動的に全滅は避けられたようです。
マンハッタンセレブかデリキットか。
結果は月曜日です。


83159_00060522
 
先週出走したリトルエデンは6着。長期休養明けにしてはがんばったほうです。

『6/25(土)函館7R・芝1200m戦に出走、馬体重は454kg(+14)でした。まずまずのスタートを切ると、道中は8番手くらいの内目を追走しました。やや追走に手こずっている印象で、直線もコースロスなく内から差を詰めようとしたものの、勝ち馬と0.4秒の僅差ながら6着まででした。騎乗した古川吉騎手からは「スタートしてからの行き脚が今ひとつで、道中は追っつけどおしでした。この距離は少し忙しいので、距離を延ばすか、あるいはダートを使ってみるというのはどうでしょうか」とのコメントがありました。、また、臨場の調教助手は「プラス14kgの馬体増でしたが、太め感はなく良い仕上がりでした。今後は調教師と相談して、距離延長やダートについて検討してみます」と話してくれました。』


もっと増えてるかと思ったら+14kgでの出走。権利も穫れなかったことから現在は空港に放牧してます。チャンスはあと2,3回かな。
記事検索
プロフィール

スティーヴ

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ