◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2011年01月

テイクバイストームは4着

11日に、うちの作業場に来てゴホゴホやってくれる人がいて、なんかいやな感じだなぁと思いました。
その晩に早速ゾクッとくるものがあったので、熱い風呂に入りとっとと寝ろう・・・寒くて寝れない(汗)風呂入ったのに。
暖房ガンガンにしようが毛布を出そうが、もう完全にアウトと確信したので、ゴホゴホやってくれた人を呪いつつ現在も完治しておりません。
しんどいので皆さんも気を付けてください。

先週テイクバイストームは4着でした。
さすがにあの位置からではどうにもなりませんでしたけど、じわじわと盛り返しました。権利も穫れず残念なレースでしたけど、まぁ仕方ねぇなと。



『1月9日(日)中山・初茜賞(ダート1800m・牝馬限定戦)に横山典弘騎手55kgで出走、馬体重は前走からプラス2kgの502kgでした。スタートを決めましたが、内の馬を先に行かせて中団後方からじっくりとレースを進めました。1頭が後続を離して引っ張るなか道中はスムーズに追走、直線で外めに出されてからはジワジワと伸びましたが、勝ち負けに加わるほどの切れではありませんでした。あと一歩で3着というゴール前で1頭に交わされて4着、勝ち馬からの差は0秒9でした。レース後、横山典弘騎手は「掛かるイメージだった以前よりは乗りやすくなっています。ただ、道中スムーズだとかえって案外というのはよくあるパターンで、手応えほどの伸びではありませんでした」、加藤征弘調教師は「外枠が響きましたね。枠順の発表を見た瞬間に嫌な予感がしました。競馬はようやく上手になってきました。今後は山元TCへの短期放牧を挟み、2月6日(日)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)に向かう予定です。残されたわずかな現役生活の間に、なんとか勝利を決めたいと考えています」と語ってくれました。』


加藤の野郎の熱い言葉に思わず目頭が熱く・・・!(笑)

クラブもなーんか優しいんですよ。

80024_00055967

80024_00055876

80024_00055877


写真更新3連発。
引退間近のサービスでしょうな。


んで12日のレポート、

『レース後も変わりありません。今日1月12日(水)山元TCへ短期の調整放牧にでました。次走は2月6日(日)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)を予定しており、加藤征弘調教師は「あと2走のうちに勝利を決めたい」と胸のうちを語ってくれました。次走で勝利を飾ることができれば、2月20日(日)東京・初音S(芝1600m・牝馬限定戦)へ向かう青写真も描いています。』 


これには驚いた。
これくらい強気なところを最初から見たかったもんだ。
それだけの実力がようやくついてきたってことですかね。 


ちょっと・・・っていうかだいぶ遅いんですけど。
残り、1,2戦を全力で走り抜けて、ビシッと締めてめらいましょうか。
楽しみです。 

テイクバイストーム第24戦(初茜賞)

あけましておめでとうございます。

正月はお墓に参った以外は外出もせず、相変わらずのんびりしてすごしました。ぼーっと見てるとBSで武豊×二宮清純をやってたのですけど、去年のケガする前に撮られたようで、再放送ぽかったです。二宮清純は取り扱うスポーツは間口が広くてまぁいいのですけど、広く浅くの印象が強い人。少々今更的なインタビューだったのでがっかりでした。

さて、テイクバイストームの出走が決まりました。

出走表27
 
気になるのはやはりリコリス。地方の騎手にうまく乗られた感じもしますけど、 前走は鋭い末脚を使われ負けました。蛯名を乗せて必勝ムードでしょう。続いてスーパーヒトシ君の関西馬、ランブリングローズ。ダートに替わって14戦を消化してますけど、掲示板を外したのはわずか2回と堅実です。
まぁこちらと横典を配し、負けてはいられません。調教はよくわかりませんがブックでマークがついてましたので動きは良かったのでしょう。 


『今週1月9日(日)中山・初茜賞(ダート1800m・牝馬限定)に横山典弘騎手55㎏で出走が確定しています。最終的には14頭立てのレースとなりました。きょう(木)ウッドで追い切りました。前走も良い状態でしたが、今回はそれ以上と言えるデキです。名手を背に待望の4勝目をあげてもらいたいところです。』

よーし勝負だ! 
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ