◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2010年11月

リトルエデンは13着

リトルエデンは13着でした。
今回で3走目ですがパドック写真の更新すらないので、期待の大きさがわかるというもんですね。なくても別にいいかなと思っていたけど、なんで写真ねーんだと思いイラっとする時があります。


『11/27(土)京都3R・芝1600m(牝)戦に▲川須騎手51kgで出走、馬体重は前走から増減なしの440kgでした。今日はゲートには問題なくすんなりスタートを切ると、押して前めの位置からレースを進めていきました。道中は先行グループ3頭のすぐ後ろの集団の中を追走し前をうかがっていました。しかし4コーナーを回る辺りで少し窮屈そうな場面もあり、直線ではこの馬なりに伸びていたものの、他馬の脚色が良く、勝ち馬から1.1秒差の13着で入線しています。騎乗した川須騎手は「今日はスタートを五分に出ることができ、いい位置で競馬をすることができました。道中の手応えもよかったのですが、最後は伸びきれませんでしたね。スタートの追走に苦労したのでゆったりした距離を使われたのですが、今日くらいスタートがよければ、もう少し短い距離でもいいかもしれません」とコメントしています。』 

この結果は素直に納得しました。メンバーが厳しかったかな。
問題はこのあと。

『レース翌日の11/28(日)になって右前脚の膝部分に熱感が出てきました。獣医師に診てもらったところ、骨折の疑いがあるとのことです。今週中にトレセンの診療所でレントゲン検査を受けることになりました。検査の結果は、わかり次第お伝えします。』 

右前脚は以前球節付近を痛めており、今回は膝。仮に骨折でなくても立て直しのため放牧だったと思いますが、その上ケガをしていては、残念ですが長期離脱が濃厚になってきました。
レース中だったかな。どの程度なのか続報が待たれます。


テイクバイストームは順調のようで、今週中にも帰厩する予定です。

『この中間も順調に調整されています。直線坂路で週2回ハロン14~13秒の強めも問題なく消化できており、気持ちの面も落ち着いていて良い動きを見せてくれています。来週中に帰厩させて、12月12日(日)中山・舞浜特別(ダート1800m・牝馬限定)に勝浦騎手で出走を予定しています。現在の馬体重は520kgです。』 


極めて狭い範囲(D1600〜1800)での出走がほとんどですが、3勝は全て中山のダート1800なので、コースと距離はベストだと加藤の野郎は考えているでしょう。しかも牝馬限定でこれ以上ない条件。
なにこれ凡走しようもんなら引退させそうな感じですな。それも時期的にしょうがないかなと思っていましたけど、リトルエデンがあの状態ですので、なんかいやーな雰囲気なんですけど、テイクバイストームにはもう少しがんばってもらいたい。できれば定年までw んで勝浦はやめろ。


80024_00054695
 

リトルエデン第3戦

ジャパンカップすなぁ。

アイルランドの馬でジョシュアツリー(ヨシュア・トゥリー)ときたら
思い浮かぶのはこの人しかいないじゃないの。


名称未設定
 
ボノ(U2)

なんだかなー。
俺に買えっていうことかなー。
んなら、いまんとこブエナビスタにジョシュアツリーを加えて、武の復活を期待してローズキングダム。あとヴォワライシとモアズウェルズといった訳のわからん外国馬がくさい。いやしかし難しいなオイ。 


さて、またしても酒井の乗らないリトルエデンが第3戦を迎えます。


出走表26

 
川須君には申し訳ないのですが、メンバーを見た瞬間諦めに似たようなものがこみあげてきました。正直なところ、5着以内はおろか入着も厳しいなと。半分以上負かしたらたいしたもんだ。 

リトルエデン第3戦(予定)

昨日はやる仕事があったのだけど、掛かって来た電話も無視して一日中ごろごろしてすごしました。
夕方くらいに“志村軒”って番組をやってて、昔なつかしのコントスタイルで思わず見入ってしまいました。全員集合みたいなノリにはほど遠いけど、なんだかいいですね、こういう笑いは。ホッとしました。幼稚園で「お休みはどこにいきますか」と先生にたずねられ、行く予定もないのに「8時だヨ!全員集合を見に行きます」と答えたのを思い出しました。そのくらい子供のころは好きでしたね。


さて、リトルエデンが第3戦を迎える予定です。


『今週11/27(土)京都・芝1600m(牝)戦に▲川須騎手で出走する予定です。本馬は前走5着以内の優先出走権があり、確実に出走が可能です。本日11/24(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル53.1-39.1-26.3-13.3のタイムをマークしました。レース間隔を空けて馬がリフレッシュしましたし、前走の内容からも距離延長は問題ないはずです。五分のスタートを切って流れに乗れれば、チャンスは十分と思われます。』


ま〜た逃げたな酒井め!
馬の体質もあるでしょうけど、
権利取っても放牧出したりする調教師もいる中で、
入厩を待ってる馬もいるでしょうによく辛抱強く使ってくれると思います。
まぁこの使い方が当たり前なのかも知れませんが、
加藤の野郎に慣れてくると1戦するたびに山元かなぁと考えがよぎるわけです。次走も5着以内だったら西園の使い方として今後どうするのか知りたいのですけど、なんかあっさり惨敗→放牧の予感がします。
5着以内続戦→小倉とかだったら最高なんですけど。

心のファンタジア

心の愛馬、ダンスファンタジア圧勝でしたな。
ファルブラヴをもっと盛り上げて欲しいのですけど、ダンスインザムードの繁殖能力がいかに高いか、初仔ですでに証明したようなものです。
ファルブラヴ産駒初のG(JPN)1制覇はこの馬にかかってます。楽しみです。



いつものセブンでシガリロや弁当を買い込んでたら、ヘンリーの下にあまりみかけないものがあったので早速購入。

ラ・パズ ワイルド 10本¥950-

20101115235914

缶入り。
オモテにおやっさんの車が止まってなかったので、今日は来てないんだなー。詳しい話しは聞けなかったけど、先に吸っとくか。

20101115235938
 
もろこしヘッド状w
説明によると先っぽをあえて揃えないのだそうです。
ヘンリーのハーフコロナにはかなわないけど、これがなかなかイケルあじわいで驚いた。サイズもチョイ休憩にちょうどいい。 

特別割引制度の廃止

来年度募集から特別割引制度が廃止になるのはご存知だと思います。
引退清算金など含めてかも知れませんが、ダブルダブルスター(未勝利引退2000万募集)の時は確か20万ほどあったような記憶があります。いや、やっぱそうだ、その補償でファルファリーナを手出し5万で出資したのできっとそうです。
そのファルファリーナ(未勝利引退1000万募集)は補償ゼロ。清算金は10万くらいだったかな。牝馬買い戻しが多少効いて来る感じです。要は勝てば関係ないんだろとか極端なことを言うつもりもありませんけど、安い牝馬ばかりに出資してる私なんかはそう強烈に嫌う廃止ではないかも知れません。ですが、第1希望はハズレ覚悟で。第2希望はその次に気に入った仔をなんてことはせず、第1希望のみで投函ってことにますますなりそうな感じはします。
高額馬に手を出しづらくなるのかな。いや〜その価格帯に出資する人はあんまり気にしないのかな。低価格帯に票が集まるんだろうか。こういう制度の廃止・変更で思い悩むのは毎度のことで、募集時期がくればその話しは置いといてカタログみまくるんだろうからその決定には従うほかないのですが、いずれにせよ一口をとりまく環境は悪くなる一方ですね。




まぁ一服するかと葉巻が届きました。
今回は廉価版を試してみようかと。ノーマネーっちゅうのもひとつの理由ですが、こういうのは一度は通らないとね。


キンテロ ブレバス

20101111193154

以前吸った3本がウマーだったので箱で注文。
箱は箱でも紙箱。中はチップスターのようなアルミっぽい包装。完全包装ではなく、のり付けしたようなもの。高級感はまるでなし。
ラッパーはガサガサしてるが吸うのが楽しみ。




ラファエル・ゴンザレス パナテラエクストラ

20101111193133
 
シガーはハバナ出荷後1ヶ月以内に味わうか、若しくは注意深く管理して1年置いてから味わう事」 
という格言めいた言葉で有名なこの銘柄。ロンズデールとか割と人気の高いものもありますが、もう手に入り難いようです。
届いたボックスコードは

20101111193210
 
ENE=1月 10=2010年
・・・微妙に吸えない(笑) 
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ