◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2010年07月

出資馬近況7月

ちょっと前に届いたシガー。
まだ箱買いするほど好きな銘柄がみつけられなく、
さまよっている最中です。


ciger

 
右上の紙パックは「サン・ルイ・レイ」。
そう、シンボリルドルフが6着に破れたサンルイレイS・・・となんの関係もないと思いますけど、気になっていた銘柄ではあります。
ホントかどうかしりませんけど、このパックは2003年のもので価格もそれほどでもなく、喫味は「塩スープみたい」と評する人もいて、ナゾの多いシガーです。
もう2本吸っちゃったんですけどね。塩スープは感じられませんでしたが、バター飴みたいな感じで、これはこれでアリではないかと思います。
円は高いし、10%OFFはやってるし、おまけに15$引くよ!って書いていると思われる(全部英語)メールも来たし、こりゃ今週は馬券で稼がにゃならんなぁ。








●テイクバイストーム(5歳牝馬1000万下)

『ウォーキングマシンのみの運動で楽をさせていましたが、この中間より騎乗を再開しました。現在は様子を見ながら、坂路1本をハロン17秒程度のペースで駆け上がっています。現在の馬体重は522kgで、休んでいた分だけ緩くなっていますが、これからしっかりと乗り重ねれば問題ありません。徐々に調教を進めていきます。』

まぁこの状態を見れば復帰は秋だとわかりますね。
ケガなく態勢を整えて欲しいものです。
近況写真が更新されていたのも気づかないくらいです。

80024_00050160

 
なぜなら、



以前紹介した↓これと

名称未設定-1
 
どう違うのでしょう。
山元の人、すごいな〜。 





●ファルファリーナ(3歳牝馬未勝利) 

8月に入ればもうカウントダウンがはじまり、焦りがでてくる頃です。
前走9着後、新潟競馬場で在厩しています。 

『引き続き新潟競馬場に在厩しています。美浦TCよりも朝は涼しく、調整しやすいような印象です。心配される飼食いに関しては問題なく、普段から落ち着きがあり、稽古で引っ掛かるようなところもありません。想定を見ながら、投票するレースを検討していきます。』 

牝馬限定とかだったらまた話しは変わってきますし、芝・ダートどちらを狙っているのかにもよりますが、ひと月くらいで入れそうな感じはします。狙ったレースで上手くいく保証もないのですから、入れそうなレースは積極的にいかないと。。。と思います。





●リトルエデン(2歳新馬) 

『NF空港到着後、馬体チェックを行いましたが、背腰に若干疲れがあるものの、大きく馬体が減ったようなところはありませんでした。ゲートのストレスや輸送の見えない疲れもあると思いますので、今は周回コースでの軽めの運動に留めています。だいぶフレッシュさを取り戻した様子ですので、そろそろ坂路調教を再開していきます。』 

しれっとゲート試験を受けて合格。そんなに仕上げの段階というわけでもなく、この馬も9〜10月ごろでしょう。 


83159_00049876


 
4ヶ月ぶりに更新された写真はものすごく成長していて驚きました。
左後脚がマンガかと思うほど曲がってたのにもびっくりしましたけど、ちょっと脚が浮いてるからこうなったみたいですね。
それでも両前脚に目が釘付けです。
立ってますねぇ・・・(汗) 

ファルファリーナ第5戦

JTが申請していたたばこの値上げを認可しました。
10月1日からです。
たばこでも吸わないとやってられねー職業なので、ついに来たかと思うとともに、私のシケモク肉体労働者代表格のホープ1箱(10本)が150円から220円というビックリ価格になっちゃうわけです。吸うのもバカらしく感じるのですが、仕事の一段落にとか理由をつけて吸っちゃうのですな。
まぁ、たばこはもうほとんどどうでもいい感覚になりつつあり、今は帰宅後のシガーが楽しみなのです。種類はたばこの比じゃないし、好みの銘柄探しあてるまで大変だなぁ。先は長い・・・。


明日はファルファリーナが出走します。
評価はどうでしょう。真ん中よりやや下くらいでしょうか。
週末の楽しみがようやく訪れ、3場開催のまさにこのレースからスタートするわけですから、残りの35Rはどうでもいいような気持ちにならないそこそこの着順で走って欲しいです。

2歳のリトルエデンも函館に入厩しました。
今んとこゲート試験受けて放牧みたいな雰囲気なので、ワクワク感もありません。順調ってことでよしとします。

リトルエデンの近況。

ライラプスの09が外れた腹いせというわけでもないのですが、気になってた葉巻を少し奮発してワンランク上のものを注文。スイスからはるばるFukuoka-JAPANまで1週間以上かかりますけど、これがまた楽しみなのです。
明後日には別の葉巻が香港から届く予定で、我ながらまたバカみたいな趣味に手を染めてしまったと思います。なんせ、全て灰になるのですからね・・・。
注文してる最中に、どこからかまぎれこんできたハエが、おいしそうだと思ったのかわたしの手の甲に止まった。動くな・・・動くなよ・・・。ん〜、デコピーン!!を食らわしてやったら手応えあり。しばらくどこに落ちたか探すが見つからなくて気持ち悪い。


さて、2歳のリトルエデンですけど、右前脚の具合が良くなってきたので7月に入りようやく運動再開したばかりなのですが、

『引き続き順調に進んでいることから、7/11(日)函館競馬場へ入厩する予定です。まずはゲート試験合格が目標で、合格したときの状態をみてそのまま進めるか、いったん牧場へ戻すかを判断するつもりです。』

とのこと。
確認程度でまた放牧なのでしょうけど、少し嬉しいです。
Yahoo!のトップでも紹介されていましたけど

JAPAN WORLD CUP



JRAが壊れたのかと思いました(笑)
この創りは一目瞭然で「スキージャンプ・ペア」の流れだと思いましたが、壊れっぷりがツボです。甥っ子革命です。
わたしはどうしても

名称未設定


こいつを軸にしてしまいますがなかなか勝ちません。
 
名称未設定2

ハリボテは早々に壊れてしまいました。


お、デコピンでやっつけたはずのハエが生きてた。 




名称未設定3
 

社台・サンデー募集馬2010〜結果

いよいよ来ました申込の結果です。
今回はダメもとで、人気のライラプスにろくに考えもせず選んだわけですが、悩まずパパッと決めた馬の方が走ったとかよく聞きますので、通ればこれはこれで期待できるような気がします。


封筒を見つけた瞬間「これは・・・!」と思いました。
なぜなら薄いからです。
噂に聞くと、落ちた場合は残口のリストが同封してあり、その分厚くなるんだとか。実際、過去に当選したときの封筒は薄かったような気がします。

とりあえずポストから封筒を抜き出し、来た道をそのままチャリンコを飛ばしました。会社に戻って落ち着いて開けようという魂胆です。
たどりついてひと息。息がきれてますので、んふー、んふーとなりながらも封筒を光にかざしたりしてみましたが、内容までわかるはずもなく。

ん・・・。さて、いざ開封!



ビリ・・・。


薄い。やはりこれはもしかして・・・の思い。


目に飛び込んできたものは?!












20100705195448


       (・ω・)/   ズコー 

      (.  










無念・・・。
某掲示板には150で当選の報告があり、いける!いけるぞー!と気合いを入れての開封でしたが、実績135では無理でした。 
去年みたいにひっぱろうかと思いましたが、 
落選通知はこんなにあっさりしたものとは知らず、どうにもなりませんでした(笑)

ライラプスの09

170ライラプスの09ファルブラヴメス108

150くらいと予想してましたが、
最終的には108に落ち着きました。サンデー4位です。
新規の人か、私くらいの実績の人が集まったのかなぁ。それだと勝負になりそうな感じですけど、実績がまったく読めません。
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ