◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2010年03月

テイクバイストームが勝ちました

ようやく順番が来たみたいで、テイクバイストームが1年振りに3勝目をあげました。チーム・スティーヴも通算10勝目(笑)

『3月28日(日)中山・ダート1800m(牝馬限定戦)に55kg戸崎圭太騎手で出走、馬体重は前走からプラス12kgの508kgで、最終的には1番人気に支持されました。レースはきっちりとスタートを決めて、中団の内で1コーナーをまわりました。7番手で向正面に入り、半ば過ぎから仕掛けて、一気に3番手にポジションを上げました。勝負どころで前2頭に外から並びかけて、手応え十分に直線を迎えると、すぐさま先頭に躍り出て、そのまま押し切りました。昨年3月29日以来、約1年ぶりの嬉しい3勝めを飾っています。勝ちタイムは1分55秒6、最後に迫ってきた2着馬との差は3/4馬身でした。レース後、殊勲の戸崎騎手は「指示通り、折り合いに気をつけて乗りましたが、掛かるようなところはなく、スムーズに追走できました。前が開いていたので、やや強引に仕掛けていきました。長くいい脚を使ったので、最後は詰め寄られましたが、余裕はありましたし、馬体が太いとは感じませんでした。溜めれば終い切れそうな感じもあります。いい馬ですね」と笑顔で語ってくれました。加藤調教師は「騎手は太くないと言っていましたが、やはり太かったんだと思います。申し訳ありませんでした。
kato
と話しています。』



馬体は余裕残しで次走の為かと思ってたら加藤の野郎は違った・・・。ま、目先を芝に変えればまた別の話しですが適鞍がないのは事実で、混合じゃ勝負にならんのは分かってますのでレース選択に苦労すると思います。
雨の影響で稍重だったこともプラスになりました。 脚さばきのいい馬場は得意な部類なのでまだ湿ってもいいくらいでしたが、もしかしたら重馬場の鬼も潜んでいる可能性もあるので今回はちょうど良かったと思います。

教えてくだされ。

ことの発端は「テイクバイストーム第18戦」の記事の出走表で、約半数の馬が前走対戦してたので、その馬たちを分かりやすいように色をつけたんですね。黄色で。
すると、

「分からん」との指摘。




正直驚いた。
俺は今まで何みてきたんだと。



・・・なんということでしょう。


申し訳ありませんが、もしよければどこまで識別できるのか教えて頂けませんでしょうか。







color1
color2






ちなみに最初に載せた出走表。
黄色の番号で言えば8と9の間くらいです。

出走表16
 



テイクバイストーム勝つといいなぁ(笑) 

テイクバイストーム第18戦

ようやく芦毛馬らしくなってきたテイクバイストームが日曜の中山に出走します。


出走表17




『今週3月28日(日)中山・ダート1800m(牝馬限定)戦に南関東大井の辣腕・戸崎圭太騎手55kgで出走が確定しています。同レースは15頭立てとなっています。きょう(木)ウッドで半マイルから追い切りました。中1週ですので、終い仕掛けた程度ですが良い伸びを見せてくれました。適コースで再度の好勝負を期待します。』


らつわん 【辣腕】

  • (名・形動)[文]ナリ
  • てきぱきと物事を処理する能力のある・こと(さま)。敏腕。すごうで。
    • 「—をふるう」
    • 「—家(か)
    • 「非常な—だ/草枕(漱石)」

黄色は前走で共に走った馬です。
いや、なんだか普通にいい勝負しそうな気がする。勝てる確率もかなり高い気がする。ただ、エレガントマナーとビューティファインがいやらしいな〜。

テイクバイストームは2着でした。

『3月13日(土)中山・ダート1800m(牝馬限定戦)に横山典弘騎手55kgで出走、馬体重は前走から増減なしの496kgでした。レースではスタートから積極的に押していきましたが先手を取れず、5番手で1コーナーへ。先頭から3列めの内々を追走し、向こう正面から4コーナーまで動きませんでした。直線半ばで進路を確保するとグイっと伸びて前を追いましたが、逃げ込みを図る先頭の馬に1馬身というところまで詰め寄るのが精一杯で2着に敗れています。レース後、横山典弘騎手からは「逃げた馬の後ろに付けていくつもりで、道中はちょっと掛かり気味だったけど、まあ上手に乗れたと思います。もう少しレースが流れてくれて、途中コンマ数秒でも速ければ、あるいは差し切れていたかもしれません。最後までしっかり伸びていたし、成長していると思います」とのコメントがありました。』 


去年と同じレース間隔で同じ着順。となると、次走は去年同様中1週の同条件がありますのでおそらくそこが目標になると思われますが、そこで勝てたとして、現状1000万下のクラスに上がって果たしてどうなんでしょう。持ち時計では全く勝負になりません。牡馬にまじるとさらにダメです。常に自分のペースで走る馬なので、相手ナリに走るということは考えない方が良いですね。ただ、7着とはいえ0.3秒差だった野島崎特別みたいに立ち回り次第で牝馬同士なら芝でもやれるかもしれません。
まっ、先のことは勝ってからですけど。 次に期待です。


80024_00046161
 

テイクバイストーム第17戦

今年の初戦を迎えますテイクバイストームが土曜の中山で出走します。
鞍上が横山典弘騎乗とのことで・・・ちょっとテンションあがってきた(笑)


出走表16


ウインクとはもう4回目の対決となりますなぁ。


『今週3月13日(土)中山・ダート1800m(牝馬限定戦)に横山典弘騎手55kgで出走が確定しました。同レースは14頭立てとなっています。きのう(水)ウッドで併せ馬の追い切りを行いました。5F70.9-54.3-39.7-12.6秒の時計をマークしています。前走は案外でしたが、状態は良好ですので、ここは巻き返せると見ています。』 

相手も軽めのような気もします。今一番勝てる騎手を背に乗せといて、入着くらいを望んでもしょうがないでしょう。
ここは是非とも3着以内で。 
間違って勝ってもらってもいい(笑)テラカッコヨスのノリをみたいなぁ。 
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ