◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

2008年12月

08を振り返る

10月で、まる6年目が経過しました一口馬主ですが、
今年はチーム初となる重賞に挑戦した
テイクバイストーム(フローラS・11着)が現れて、
それからこれまたチーム初の新馬戦勝ち馬の
ココナッツパルムも出て、
大変実り多い年ではなかったかと思います。
テイクバイストームはその後、惨敗続きですが。。。
背腰に少し張りがあるとかでまた放牧されました。
まぁ間隔開けないと使えませんから当然です。
復帰は来年暖かくなる頃くらいでしょうか。
こうなるともうココナッツパルムにしか
期待を託す馬はいないわけですが(笑)、
来年も良い走りができればなぁと思ってます。
古馬(もっと頼りがいがあればいいのですが)がいて、
ココナッツパルム(次走真価が問われます)と、
来年サンデア07が稼働すれば、もっと楽しくなるはずです。
そしてまた08募集馬へと。。。
目標としては運良く今年2勝できましたので、
来年もそのくらいでいいのですけど
ぜひ大きい所に行って欲しいですね?。
うーん大きいところに行くには2勝では足りないような。


今年の馬券成績をみてみますと、なんと238%の黒字。
現地購入の小倉のマイナスもありますが、うーむ信じられん。
0b1d7258.jpg



さて有馬記念ですが、
どの新聞みても、どの馬も来そうな書き方ですね。

◎13.ダイワスカーレット
以下同列
3.コスモバルク、6.エアシェイディ、
8.スクリーンヒーロー、10.マツリダゴッホ
の三連単12点で勝負します。

それでは良いお年を!

テイクバイストーム第7戦

テイクバイストームが、
明日の中山7Rダート1800にルメール騎手で出走します。



a76402e7.jpg



放牧明けなのでまずは掲示板目指して
がんばってほしいものです。

サンデア07の馬名

サンデア07の馬名を考えてましたが、
なかなか良い案が浮かびません。
そもそも父ファルブラヴの意味が分かりませんし、
母サンデアに至ってはDare and Goデアアンドゴーと
San Emperyサンエンペリーでサンデア(たぶん)。
その調子で行くとダサダサになってしまいます。
期限まで、無い知恵を駆使して考えようと思います。


山元TCは写真を写すポイントが存在するとみた。
角度といい背景といい、ほぼ同じなのがすご?い!
というただそれだけの画像。
生えてる草の成長度合いもわかります。
右下の方は抜かれちゃったのかな・・・なーんて・・。

8d014157.jpg


上が8月で下が今です。
大きさなんて指2本分くらいの成長ですが、
目の周りが黒く夏負けしていかにもしんどそうな顔と比べて、
競走馬らしい顔つきになってます。
着地する歩様の変化がよくわかり、
馬体に身が入ったような感じですね。
ってまぁ、一度競馬してますし当たり前の成長かもですが・・
暇なものでつい(笑)

「現在は直線坂路で毎日2本ハロン15?16秒、週2回はハロン13?15秒で乗り込まれています。とても良い状態をキープしており、(略)今月末あたりの美浦TC帰厩を予定しています。」

同じ日にデビューしたというのに、
ブエナビスタには到底敵わないというのが先日判明しました。
来年の大目標はアネモネステークスくらいで丁度いいみたいです(汗)

出資馬近況(12月)

■テイクバイストーム(3歳牝500下)
順調に乗り込みを進め、先月末に帰厩しました。
12月21日(日)中山のダート1800mに出走予定ですが、
時計はいたって平凡です(汗)
鞍上にはカネヒキリの勝利が記憶に新しいルメールを迎えて
圧勝した同条件での好走に期待したいところです。

■ココナッツパルム(2歳牝500下)
新馬戦を勝った時には、
今週行われるG1に出走できるんでねーの?!と
コーフンぎみに語りましたが、厩舎にも帰ってきませんでした。
間隔を空けて使っていきたいそうで、
おおまかな予定として来年1月24日(土)の
中山・菜の花賞(芝1600m・牝馬限定)あたりからの始動を
考えているそうです。

■サンデアの07(1歳牝)
73cc7d23.jpg

胸前に筋肉がつき、腹回りもスッキリしてきました。
世界中を股に掛け活躍したものの、いまいちパッとしない活躍で種付け料が08年の半額以下に下落した父を再び浮上させるような活躍を・・・そもそもかなり高い部類でしたので、今はこれが適正かな・・?ってかまだ高いと思いますが。




■年末年始カラオケ推薦曲
48f274cc.jpg
記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ