◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

パスクアルアバフ近況(6月)

1位セレブリティモデル(オークス出走)× 2位パスクアルアバフ(未勝利)○という結果を受けて、なんぼ検討したところで穫れなかったらどうしようもないという身も蓋もない結論に達しましたのでw 今回はぼちぼちいこうかと思います。

その自分の好みだとか候補にしていたが途中で諦めたとか、さまざまな理由で選ばなかった馬達の答え合わせ(戦績)を確認できるところが、やはり書いて記録に残して何年後かに見た場合、役に立つこともあるんではないかと思うのもあります。
私は今回、、、えと、何年目でしょう。社台7年目ですか。7年目になりますが、今年ほど候補の多い年はなかったです。つまりいっぱい良い馬がおる!とワクワクしてましたが、よく考えたら私の勘違い。良いと思った馬はことごとく走ってないので詰まるところ私が良いと思ったら逆に悪いんではないかとw
なので今年は非常に不作だと言ってもいいかもしれません。私にとっての高額馬4000万以上はもうハナから対象外なので安心していただいていいのですが、どうかしたら届きそうな3000万以下の馬は危ない。ヤバい確率が高い。もし私の出資が決定して同じ馬だとしたら半分諦めてください。狙ってる馬が候補に名前が出たらもう祈るしかないです( ´_ゝ`)プッ


 ●パスクアルアバフ(未勝利)

『この中間も特に変わりないことから、放牧には出さずこのまま厩舎に置いて続戦することにしました。今週末に15-15を行い、来週6/16(日)阪神・ダート1800m戦への出走を目指します。距離延長で変わり身を期待したいところです。』 

85059_00086957
 
まぁどうにかしてほしいですね。(*・ω・)ノガンバレー 

パスクアルアバフは6着

まさかの6着。

5/29(水)笠松9R・揖斐川特別(地方競馬指定交流競走)に出走、馬体重は458kg(+6)でした。スタートで出遅れてしまい、後方からの競馬を余儀なくされました。向こう正面から気合をつけて上がって行こうとしたのですが前との差は詰まらず、直線も伸び切れないまま、勝ち馬と4.8秒差の6着と完敗を喫しています。騎乗した東川騎手(笠松所属)からは「返し馬では前の出の硬さも感じなかったのですが、ゲートで出遅れてしまい、砂を被ると嫌がる素振りをみせました。なんとか上がっていきたかったのですが、向こう正面ではすでに苦しくなってしまいました。乗り味は悪くない馬で、馬体はもう少し絞れそうです。今日は雨の影響で馬場か悪化してしまい、この馬にはちょっとかわいそうでした」とのコメントがありました。また、宮本調教師は「攻め馬は以前よりも動いていたので期待を持っていたのですが、この馬場では力を出せなかったですね。レース後の状態をみて、続戦か短期放牧を挟むかを検討します」とのことでした。

Windowsしかみれないので確認のしようがないのですが、
出遅れたとはいえ、“もうダメ”な部類に入れてもよさそうな雰囲気なのは気のせいか?雨も降ってて不良馬場で、向き不向きもあるとは思うがいくらなんでも離されすぎだとは思う。 頭を抱えてしまうなぁ。
さてどうしよう。宮りん芝で一戦頼むw そしたら諦めるわぁ。 

パスクアルアバフ第2戦

パスクアルアバフが2戦目を迎えます。
今回は地方交流笠松での出走です。

5/29(水)笠松9R・揖斐川特別(地方競馬指定交流競走・ダート1400m)に出走が確定しています。発走時刻は15時15分で、10頭立て1枠1番、56kg東川公則騎手(笠松所属)騎乗です。』 

 出走


JRA所属がパスク含めて半分の5頭。
相手は全く知らないけど、ここで凡走なら結構たまってる領収書破り捨てよかなw 

パスクアルアバフ近況(5月)

昨日のオークス見てました。
落ちちゃいましたが第一希望のセレブリティモデルが出走してたんですよね。
もし通ってたら馬券も相当額買ってたろうし大赤字間違いなしだったろうなと、なんかそういう変な感じで観戦しました。
スタートで出遅れたのがこの馬で、4コーナー回った時はすでに画面から消えたので見せ場も濡れ場もなかったのが残念でしたけど、まだまだ行けるよこの馬は。
でもオークスに出走するだなんて夢みたいな出来事が抽選受かる落ちるで決まるなんてこれもまた運だよなぁとしみじみしましたね。



85059_00085968

一方、未勝利のパスクアルアバフ。いいかお前、セレブリティモデルとはどうしても比較してしまうので許してくれ。そして負けるな。
全体的なボリュームが足らない気もしますが、まずまずの仕上がりにみえます。

来週5/29(水)笠松・揖斐川賞(地方競馬指定交流競走・ダート1400m)に登録を行い、選出されました。JRAからは本馬を含めて5頭が選出されています。

取りあえずひとつ勝たなきゃ明日はない。
てか、ここでどうしようもないレースをしてしまうと、
残すのはダートの適性に言い訳を求めるしかなくなります。
陣営より早々に私の気持ちがなえてきますので、なんとか良い結果が欲しいっすね〜。
 

パスクアルアバフ近況(4月)

今月でまたひとつ歳をとりまして、
漂う加齢臭との戦いを制して素敵なダンディになれるよう
日々邁進してまいります。
気が付けば上下のヒートテックともおさらばする時期になりましたけど、
履かないとこれが案外スースーするもので、
下半身を露出してるみたいでなんとも頼りない気分です。
結局はパッチのくせにスマートな名前のおかげでばかにされずに済みます。
早く夏になればいいのにな。


パスクアルアバフ 3歳未勝利

この中間はさらに調教を進めており、現在は周回コースを3周に延ばして乗った後、坂路コースでも1本、ハロン17秒ペースのキャンターで乗っています。また、今週から週2日行う速め調教においてペースをハロン14秒に設定しており、動きは徐々に良くなっています。乗り込みを強化しながら現在の馬体重は454㎏と増やしているのも良い傾向で、今後はさらに厳しいトレーニングメニューを課していくつもりです。』 


85059_00084632


まぁ順調なようだ。
5月中には戻ってもらいたい。 

パスクアルアバフは14着

パスクアルアバフは14着でした。


パスク-1



3/16(土)阪神2R・ダート1200m戦でデビュー、馬体重は452kgでした。スタートはまずまず出たものの、直後に頭を上げてしまい馬群から離れた最後方を追走しました。そのまま直線を迎えて、ゴール前でようやく馬群に取り付き、勝ち馬から4.0差の14着で入線しています。岩崎騎手は「ゲートを出て隣の馬にぶつかって、それでダッシュがつきませんでした。デビュー戦ということもあり、そこでついていけませんでしたが、直線では集中して走っていました。ブリンカーの効果もあると思います。」とコメントしています。宮本調教師は「3/20(水)にグリーンウッドトレーニングへ放牧に出します。次はメンバーが楽になる地方競馬指定交流競走も選択肢として考えます。」と話しています。』 


レースは見てないのですが、まぁこんなものでしょう。それでも改めて現実を突きつけられると、なんともいえない残念さがこみ上げてくるものです。
まぁあまり悲観してもどうしようもないので、これから上向くように祈るだけです。 

パスクアルアバフデビュー

いよいよ我が軍総勢1頭の問題児・パスクアルアバフがデビューします。


3/16(土)阪神2R・ダート1200m戦に▲岩崎騎手で出走・デビューが確定しています。このレースは15頭立てになりました。』 


85059_00083749

こんな時に限ってヨメ日記のヨメさまが留守・・・ ( ´,_ゝ`)プッ しかも大外かぁ。とことんツイてない男ですなぁ。

単勝万馬券クラスなので、まずは気楽に行こうぜー。 

パスクアルアバフがデビュー(予定)

コチラは桜の開花宣言がなされたそうで、
これで一気に春へ進むこと間違いなし! 
もう寒いのはゴメンじゃ。

そうやって季節は変わるのに
ウチの馬ときたらと思ってたら早速キター!!!


今週3/16(土)阪神・ダート1200m戦に▲岩崎騎手で出走・デビューする予定です。初出走の本馬は優先出走権があり、確実に出走が可能です。本日3/13(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル55.0-40.9-26.9-13.6の時計をマークしました。既走馬相手だけに楽ではありませんが、これまでと比べるとまずまずの時計が出ましたし、好レースを期待したいところです。


鞍上は新人さんだね。こんな馬が回ってくるとは運がいいぞ岩崎くんw
-3キロはこの馬にとっては大きかろう。
どうしようもなくダメなやつですがよろしくお願いします。



85059_00083748


「ゆうこさん(32歳)」とか 「メル友から体のお付き合いまで」 とか変なメールは来るくせに、ブックからのMy馬メールが来ない。 登録し直してもダメだからこりゃアウトかもね。 

年月日騎乗者場所コース馬場8F-7F-6F-5F-4F-3F-1F
(坂路)4F-3F-2F-1F
位置脚色
2013/03/13 岩崎翼 栗東   1 回 -55.0 -40.9 -26.9 -13.6  一杯に追う 
アースストライカー(三未勝)馬ナリに同入
2013/03/10 助 手 栗東   1 回 -56.1 -41.6 -27.4 -13.7  一杯に追う 
2013/03/09 助 手 栗東   1 回 -62.3 -45.4 -30.0 -14.9  馬ナリ余力 
 

岩崎くんに調教までつけてもらってる。
それで時計も詰めてたわけだ。
なんせ1年と7ヶ月ぶりの我が軍の出陣w
あー、なんかひさびさにわくわくしてきた。 

パスクアルアバフ近況(3月-2)

野良猫が会社に出没するようになって半年くらい経つだろうか。
最初は親1匹に子が3匹。
ある日突然子が1匹いなくなり、
ついで子が1匹親離れして現在親と子が1匹づつです。
野良根性が染み付いているので全く慣れてくれないのですが、
ニャーと鳴かれるとおじさんは大変弱いので、
全力チャリでカリカリを買いに行かされます。
催促するまでなったのでこれでも慣れた方で、
会ったばかりの時はカリカリを皿に入れてやるときにハァァァア!!シャァアア!と威嚇してきやがったので、おい良くみやがれ。誰がカリカリ持って来てやったと思っとるんかこのクソ野郎が。と全然怖くないその顔に問いかけ続け、今では腹を見せるまでになりました。が、触らせてはくれませんw
先日、その後姿をみてると、ムム・・・。
腹がデカイ。こいつまた仔が出来とる・・・。・゚・(ノД`)
どこで産むんだろう。気になってしかたありません。



さてパスクアルアバフですが、いよいよその時を迎えるようです。

本日3/6(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル57.2-42.6-28.1-14.2の時計をマークしました。ブリンカーをつけるなどいろいろと工夫しているのですが、相変わらず時計が詰まってきません。それでもこれ以上調教を積むよりは一度実戦を経験させるほうが得策と思われ、来週3/16(土)中京・ダート1200m戦か、3/23(土)中京・ダート1200m戦のいずれかでのデビューを検討しています。』 


私はここまで散々“負けた時の言い訳”をしてきたのでw何があろうと驚きもしないし、それはそれで受け入れる覚悟があります。
息が持ちそうにないとの判断で短距離も無難でしょう。
斬れる足もないのでダートもオーケーです。
いやぁ楽しみになってきました。 

パスクアルアバフ近況(3月)

昨晩も少しヌルい風が吹いていたりして、春へと近付いているなと感じます。


パスクアルアバフ近況です。


『デビュー戦はまだ決まっていませんが、短い距離の方が合っているのではないかとみています。2/27(水)は坂路コースで追い切り、半マイル58.0-44.1-30.4-16.4の時計をマークしました。馬場状態がよくないこともあって、終いがバタバタになってしまいました。』



終いがバタバタとはいえ時計が時計なので馬なり(だったら上出来)だろと思っていました。




年月日騎乗者場所コース馬場8F-7F-6F-5F-4F-3F-1F
(坂路)4F-3F-2F-1F
位置脚色
2013/02/27 助 手 栗東   1 回 -58.0 -44.1 -30.4 -16.4  叩き一杯  
2013/02/24 助 手 栗東   1 回 -56.3 -41.7 -27.9 -14.7  一杯に追う 



(つд⊂)ゴシゴシ

前回からの進展全く無し。
確かに10時くらいに走ってたみたいですがこれは・・・。
「徐々にパワーが」「柔らかみが出てきた」「良化のあらわれ」と違うんかい!
終いがバタバタっちゅう表現も新聞では見た事あったけど、
自分の馬で言われたのは初めてだなw
10年以上一口やってますが、


これはやばい。 まじで。

記事検索
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ