◎馬(まるうま)

一口馬主のワタクシ、スティーヴが重賞を勝つまでなんとか続けたいブログ

ディキディキは2着

2着でした。
スタートはまずます。行き足ついた外の馬には敵わなかったので、押さえる感じには見えたのですが、向う正面にかかるまで口を割ってスムーズさに欠けるレース運びになってしまいました。


『9/15(土)阪神6R・ダート1800m戦にM・デムーロ騎手54kgで出走、馬体重は522kg(-6)でした。五分のスタートから5~6番手につけ、勝負どころで押して気合いを入れて直線を迎えました。しかし馬場の外めを懸命に追われたものの、伸びはじわじわとしたもので、内から伸びてきた勝ち馬に半馬身差及ばず2着での入線でした。レース後、M・デムーロ騎手からは「休み明けだったせいか馬が完調手前という感じがしました。1~2コーナーでカカったところがありましたが、そこからは折合いがついてスムーズに運べました。状態がひと息だった分、追ってからはじりじりとした伸びでしたが、いい馬ですしこれを使って変わってくると思います」とのコメントがあり、松田調教師は「最初のコーナーで狭い所に入って馬が行きたがったのですが、そこで行ってしまって今日は勝つことができても、後々馬のために良くないと意識して騎手が抑えて乗ってくれました。これから競馬を覚えさせることで、もっと強くなれる馬だと思います。この後は馬の状態を見て続戦する予定です」と話していました。』 


今日のレース見て少し安心しました。500万クラスは突破する実力はありそうで、多少のリップサービスはあるものの、松国師も期待してくれてるみたいです。
とりあえずは続戦するみたいで、次走も好走してもらいたいです。


くそーっ外した!
ディキ馬券
 

ディキディキ第4戦

ディキディキが出走します。

『9/15(土)阪神6R・ダート1800m戦にM・デムーロ騎手54kgで出走が確定しています。このレースは13頭立てになりました。相手関係などを判断して、当初予定していたレースではなく、このレースに出馬投票を行っています。』 



8/26
助手 栗坂良  2回  57.5-41.5-27.2-13.1 馬なり余力
        ナンヨーオートヌ(3歳未勝利)馬なりに0.1秒先行0.3秒遅れ

8/29
助手 栗坂良  2回  54.5-40.0-25.5-12.1 一杯に追う

9/1
助手 栗坂重  2回  56.5-41.5-26.8-13.3 馬なり余力
        ヴィヴァルダ(3歳未勝利)末強目を0.2秒追走同入

9/6
助手 栗坂良  2回  53.8-39.0-25.3-12.4 馬なり余力

9/9
助手 栗坂重  2回  58.2-42.3-27.3-13.3 馬なり余力

9/12
助手 栗坂稍  2回  54.3-38.6-25.4-13.1 馬なり余力
        モンテアーサー(2歳500万)強目に0.5秒追走0.3秒先着

帰厩してからはこの馬なりに順調に乗り込まれてきました。

出走する土曜の方が1、2、3着に入った色の数が多く、やっぱり日曜の方が楽だったんじゃないの〜?と、素人考えで申してみます。
未勝利を勝った時の3着馬もいますね。
それでもそこそこはやれるんじゃないかなぁ。
期待しています。

ディキディキ4
 

ディキディキの近況(9月)

ディキディキ(3歳500万下)

『今週9/16(日)阪神・ダート1800m戦にM・デムーロ騎手で出走する予定です。本馬は除外の心配はありません。本日9/12(水)は坂路コースで追い切られ、半マイル54.3-38.6-25.4-13.1の時計をマークしました。脚元の状態は安定しており、しっかりと態勢が整いました。能力の高い馬ですので、昇級戦でもいきなりから好勝負を期待したいと思います。』 

さすが松国さん、脚元に不安があるこの馬に対しても容赦なし。
きっちり乗り込んで、出走態勢が整ったみたいです。
そんなに甘くはないと知りつつも今回も勝ち負けなのか?

トランスアクスルの近況(9月)

トランスアクスル(2歳新馬)

9/7
『現在は週1日は軽めの運動、週2日は周回コースでハッキングキャンターを2500m、週3日は屋内坂路でハロン14~16秒のキャンターを2本のメニューを消化しています。順調に乗り込まれており、来週美浦TCに入厩の運びになりました。現在の馬体重は504kgです。※9月3日(月)の状態に基づいて更新しています。』


9/12
『本日(水)NF天栄に向けて出発しました。今週9月14日(金)美浦TC・中川公成厩舎に入厩予定です。』 

牧場で14秒〜15秒を乗り込まれ、いよいよ入厩となりました。馬格はいいのですけど、気性がやや幼い面もありますので、ゲート試験くらいは通っておきたいところ。血統が血統だけに想定していたより遅いくらいですが、できればこのままデビューまで運んでもらいたいところです。

ディキディキの近況(8月〜2)

ディキディキ(3歳500万)

『この中間も順調で、本日8/29(水)は坂路コースで半マイル54.5-40.0-25.5-12.1の時計をマークしました。徐々にピッチを上げていくことになりますが、次走はまだ決めておらず、あくまで馬の仕上がり具合に合わせて判断します。』

徐々にピッチを上げると言いながらも坂路で一杯に追われております。4回阪神の開幕週にはさすがにどうかなと思いますが、そう遠くないように思えます。
次走はクラスが上がりますが、見所ある競馬を見せて欲しいんですよね〜。


2歳馬近況(8月〜2)

暑いですなぁ。
盆の12日に小倉競馬場に行ったのですが、スタンドに出たくないくらいでした。午後からは日陰にはなりますが、パドックで周回する馬は可哀想です。夏場は2周くらいでいいんじゃないでしょうか。


トランスアクスル(2歳新馬)

『現在は週2日はトレッドミルでの運動、週1日は屋内周回コースでハッキングキャンター2500m、週3日は屋内坂路でハロン14~15秒のキャンターを1本消化しています。少しずつリラックスして走れるようになってきたようですが、まだ些細なことでオーバーなリアクションをするなど、気性面で注意したい点が残っています。テンションが上がりすぎないように気をつけながら、9月中の入厩をめざします。現在の馬体重は504kgです。』

相変わらず写真は4月のまんま。今年中のデビューが目標ですかね。


レティキュール(2歳新馬) 

8/22
『8/22(水)にゲート試験を受けて合格しました。ただし、カイバ食いが細くて馬体は減少傾向にあります。8/23(木)にNFしがらきへ放牧に出してリフレッシュさせてから、改めてデビューに向けて進めます。』 

8/24
『予定から1日遅れて、8/24(金)NFしがらきへ放牧に出しました。馬体を回復させてから、次回の入厩に備えます。』

レティキュール08

結局デビューには至らず、ゲート試験のみ。まぁいいでしょう。


 

マスクオフの17が。

マスクオフの17募集時


6月の募集開始後は社台Fで夜間放牧を行いながら、夏後半より開始する予定の騎乗馴致に備えていましたが、7月下旬になってトモの歩様が乱れる事態となりました。当初は一過性のものとみて、放牧制限を行いながら様子をみてきましたが、少しずつ歩様は悪化をたどっており、一向に改善が認められません。ここまでの経過をみてきた社台F獣医師の説明によれば、頸椎の異常に起因する腰萎(ようい)を発症している可能性が高いという見解が示されました。腰萎とは俗に「腰フラ」とも呼ばれており、競走馬にとっては致命的な症状です。このような状況では今後競走馬として調教を進めていくことは難しいといわざるをえないことから、牧場サイドと慎重に協議を重ねた結果、皆様との出資契約を解除のうえ、競走馬としての運用を断念する結論に至りました。会員の皆様にとりましてはまことに残念なことと存じますが、本馬の置かれている厳しい状況をご理解いただき、なにとぞご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、会員の皆様へは今後の手続き等を含めた詳細を書面にして、本日8月15日(水)に郵送させていただきます。』

ここで運用終了となりました。まさかの事態にただただ残念です。 


 

出資馬近況(8月)

明日から盆休みです。
お墓まいり以外、特に予定もないので12日は小倉競馬場にでも行こうかな。
先週は若手人気俳優が来場して入場者新記録だったとか。すごいな。


急にきました。

レティキュール(2歳牝馬)

8/9
『この中間は周回コースでキャンター調教を中心に行っていました。今後はトレセンに近いNFしがらきで近日中の栗東TC入厩に備えることとなり、8/9(木)発で経由地のNF天栄へ移動しました。なお移動前の馬体重は440kgでした。』

8/10
入厩検疫が確保できたことから、NF天栄から直接8/11(土)栗東TC・斉藤崇厩舎に入厩することになりました。』 

ここで予想だにしない入厩。
小倉には間に合わず、阪神でしょうが楽しみです。


ディキディキ(3歳500万) 

函館競馬場入厩後はさっそく馬場入りしています。ただし、脚元のことを考慮すると、函館でレースに向けて仕上げていくのはリスクがあることから、しばらくは普通キャンターの調整に留めて、栗東TCへ移動させてから坂路コースで本格的に時計を出していくつもりです。』 



ディキディキ8
 

ちょっとだけ小倉出走の可能性がある感じです。あっちこっち行かされてますが、時期を見ながら栗東で仕上げる手順だったのかな。北海道に戻したのはハナから休養目的だったんじゃないかと。休ませるのはもったいないくらい調子がいいので・・・と勝手に推測w 

2歳馬近況(8月〜1)

昨日のタバコの話ですが、いきなり葉巻だとK.OされそうなのでVAPEにしました。
コイルとか巻く本格派ではありませんのでPICOで十分満足しました。



相変わらず文字情報だけなので記事を更新するのが躊躇われます。

前回の写真は4月やで!更新せんなぁ。


トランスアクスル
『現在は週2日はトレッドミルの運動、週2日は屋内周回コースでハッキングキャンターを2500m、週2日は屋内坂路でハロン14~15秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。坂路ではテンから力むことはなくなりましたが、ハロン14秒までペースが上がると引き続き力みを感じてしまいます。ペースが上がってもリラックスして走れるようになることが当面の課題です。また、馬体は毛ヅヤは良くなっているものの、張りという点では物足りなさを感じています。引き続き乗り込み、心身の成長を促します。現在の馬体重は504kgです。』 

早熟気味な血統を選んだアドバンテージがほぼ無くなりかけてる感じで、少し残念な思いも出てきましたが、まぁなんかこの馬なりに頑張っているみたいなのでヨシとしましょうか。


レティキュール
『週3日は屋内坂路(900m)をハロン16秒のあとにハロン14秒、週2日は周回コース1600mを軽めキャンター、週1日はウォーキングマシンで調整しています。疲れやすい体質が徐々に解消されて、以前に比べ動きや息遣いは良化しています。状態は良さそうなので、維持できるような調教メニューを組みます。現在の馬体重は449kgです。』 

ハロン14秒を出しているので、もうひと踏ん張りでしょうか。馬体重が徐々にですが増えているあたり、かなり工夫していただいているようで、ありがたく思います。


両馬ともに、もう少しで先が見えるかなーな感じです。

ディキディキ近況(8月〜1)

早いもので8月。

私は喫煙者ですが、去年の4月に電子タバコのプルームテックに変えたところ、今ではこのままやめれるんじゃないかと思うほど吸わなくなりました。
紙巻きは全く買わなくなり、葉巻は買ってはいますが、いつか吸おうと思うもクーラーボックスの肥やしに。あれれ、やめるつもりもないのになんだかなぁ。美味い煙を求め、シャグやVAPEやヴェポライザーなどなど、いろんな物に手を出したあの日はなんだったのか。
プルームテックって、食後に吸うタバコのうまさを忘れさせるくらい、実は禁煙補助装置なんじゃないかと間違うほどですが、書きながら思い出したのでw今日は葉巻でも吸うか。



さてさて、ディキディキは函館にいます。

『騎乗運動再開後も順調で、現在は直線コース(1000m)にも入ってキャンターを行っており、先日には2F25.2-12.1の時計をマークしました。右前脚球節部は同じような状態ですが、速めキャンターではやはり良い動きを見せてくれます。2回札幌開催での出走を視野に入れて、この後は厩舎で仕上げていくこととなり、明日8/4(土)函館競馬場入厩予定となりました。現在の馬体重は545kgです。』

先月20日にウイルス感染でトモが腫れたとの報告がありました。
一瞬ギョッとしましたが大事には至らなかったようです。
コメントの節々に期待してるようなニュアンスがありますので、次走も楽しみです。

horsePhoto.php

記事検索
プロフィール

スティーヴ

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ